logo 関東学院大学機関リポジトリ  
welcome ログインしていません
iLiswave
home language
markメニュー
mark総合案内
 
markコンテンツ一覧
【学位論文】
  
【文学部】
  
【経済学部】
  
【法学部】
  
【工学部、理工学部、建築・環境学部】
  
【人間環境学部】
  
【看護学部】
  
【関東学院短期大学】
  
【学院関係】
電子紀要一覧

mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <NI30000083> Detail Navigation Guide

sltfunc
 地域イベントとしての朗読会に関する事例研究 : 釧路朗読会の事例を中心として
  種村, 剛.  <NI30000083>
この書誌へのURL: COPY URL
mark
mark 詳細  
書誌
タイトル
地域イベントとしての朗読会に関する事例研究 : 釧路朗読会の事例を中心として
タイトル(その他)
チイキ イベント トシテノ ロウドクカイ ニ カンスル ジレイ ケンキュウ : クシロ ロウドクカイ ノ ジレイ オ チュウシン トシテ
タイトル(その他)
Case study of a public reading as a local event : focusing on the case of Kushiro town public reading
作成者
種村, 剛||タネムラ, タケシ||TANEMURA, Takeshi
公開者
関東学院大学経済学部教養学会
掲載巻号
学情電子ID
AN00104058
ISSN
雑誌名
自然・人間・社会
巻次等
52
開始終了ページ
99-128
刊行年月日
2012-01
主題
朗読、朗読会、地域イベント、社会貢献、地域貢献、社会関係資本
内容記述
まちづくり、地域貢献、社会貢献の文脈において地域イベントの重要性が指摘されている。本稿は、釧路市でおこなわれている朗読会(釧路朗読会)を事例として、地域イベントを通じた地域貢献活動について考察する。釧路朗読会の運営は、地域の人々のネットワーク、高専・図書館・喫茶店・お寺などの地域の機関、地域メディア、地域の文化資源を用いながら、自発的・継続的におこなわれていた。結論として、地域の社会関係資本を活用しながら朗読会が運営されていること。そして、朗読会活動が、地域の社会関係資本を強化するように機能していることを示す。
作成日
2012-11-19
資料種別(NIIタイプ)
紀要論文
フォーマット
PDFファイル
日本十進分類法
015.6
Is Part Of
外部リンク
CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 EBSCO LinkSourceは学内のみ利用可能なDetaBaseです。
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide
mark
メール送信
現在、表示している情報をメールに添付して送信します。
添付される情報のエンコードを選択し、送信ボタンを押してください。
※利用者情報のメールアドレスが登録されている必要があります。
エンコード :

sendmail  
Navigation Guide
_

Copyright(C) Kanto Gakuin University All Rights Reserved.